ぐりんぱ
FC2ブログ

ぐりんぱ

ここでは、「ぐりんぱ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もし宜しければポチッとお願いします。
FC2ブログランキング  にほんブログ村 その他日記ブログへ  人気ブログランキング
3月27日の水曜日、悪天候の中、静岡県のぐりんぱに遊びに行きました。

当初予定では、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストに行く予定でした。

ここにはピカソのタマゴというアスレチックがあるので、体を動かすことが好きな娘にはちょうど良いと思っていましたが、あいにくの雨模様で断念。

しかし、車に乗って出かけたいと泣き叫ぶ娘のために、朝から他に遊びに行ける場所を探しました。

関東近辺の天気予報を確認すると静岡は曇り模様。

そして、静岡のぐりんぱにもピカソのタマゴがあるようなので、そちらに向かうことにしました。

予定より1時間以上も遅れ出発。途中コンビニにより、首都高、東名高速と乗り継ぎ、御殿場に向かいました。

御殿場に近づいてきたときには雨も止み曇り空。途中移動中にぐりんぱに電話で確認したところ、雨は降っていないと確認がとれました。

ここで雨が降っていた場合は、都内に戻り、アソボ~ノ!に行く予定にしていましたが、何とかなりそうなのでそのままぐりんぱに向かうことにしました。

御殿場で降り、自衛隊の演習場の間の道を通り抜け、高速の渋滞もありぐりんぱに着いたのは13時ごろでした。4時間ほどかかりました。

天気は曇りで途中薄日も差すこともありましたが、標高もあり結構寒かったです。

娘はそんなことはお構い無しで楽しく遊んでいました。

園内は平日&天候が曇りということもあり、すいていました。

ほとんどの乗り物も待つこともなく乗ることができました。


遊んだ主なアトラクションは以下です。

・ウルトラセブンコースター「マッハ7」
「みんなによろこんでもらおう」と先頭にたって運転している、ウルトラセブン!スピードの速いコースターもウルトラセブンが一緒だと安心だね!エレキングやウィンダムものってるよ。
グリンパ←ウルトラセブンコースターより。奥に富士山が見えます。

・みんなのかんらんしゃ
ゴンドラの最高地点はなんと標高1,280m。目の前に広がる富士山や遠く伊豆半島、大島まで望める絶景&絶叫スポット。

・ダッゼムカー
他の車にたいあたりしてストレス解消するクラッシュ専用マシン

・ウルトラマン・グランプリ
みんなに大人気のゴーカートが、M78ウルトラヒーロー仕様で登場したぞ!爽快ドライブを楽しもう!!交通ルールを守って、安全運転でいってらっしゃ~い!

・コイン式自動車
お子様でも楽しめるコイン式自動車

・あおぞらテント
くるみリスのお父さんは、とっても頼りになる村の大工さん。シルバニアビレッジに来たこどもたちが、雨の日や、寒~い冬の日も元気に遊べるように、楽しい室内アスレチックを作ってくれたよ。これなら小さいお友達も元気いっぱい遊べるね。

・そよかぜサイクリング
シルバニアビレッジの景色を楽しみながら空中さんぽをしよう!
協力してペダルをこいで前へ進むと富士山の爽やかな風が感じられて、とっても気持ちいいよ!
入口にはそよかぜネコの女の子がお出迎えしてくれてるよ。

・ピカソのタマゴ
アタマとカラダを使って思いっきり遊んじゃおう!
“自分で考えて進むこと”をコンセプトにした、カラフルな色づかいと不思議な形状を持った新しいタイプのアスレチック施設です。“不思議な形状を持った16種類のアイテムは遊び方がいろいろ。利用者の身体能力や身長、年齢によって様々な遊びが出来ます。成長にあわせて自分に合った遊び方を考えて進んでみて下さい。
ピカソのタマゴ←21あるアイテムの1つネットケーヴです。


娘は運転するのが好きなので、唯一自分でコントロールできるコイン式自動車に乗りまくっていました。

娘が言うには楽しかったのは、コイン式自動車、ピカソのタマゴ、ダッゼムカーだったようです。

ダッゼムカーではぶつかり合うのが楽しかったようです。

17時の閉園時間に近づいてきたので森のマーケットでお土産を買い、帰りは、裾野ICから帰りました。

御殿場より、裾野からの方が近く感じたので次回は裾野を利用したいと思います。

帰りは渋滞も少なく2時間30分ほどで帰れました。

娘も嫁さんも帰りの車の中では爆睡でした。

遊べたのは4時間程度だったのですが、園内もすいていたこともあり、十分に楽しめました。

次回は、がみ湖リゾート プレジャーフォレストに遊びに行きたいと思います。こっちのほうが近いですし...

もし宜しければポチッとお願いします。
FC2ブログランキング  にほんブログ村 その他日記ブログへ  人気ブログランキング
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikalt.blog62.fc2.com/tb.php/542-10382cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。